コレジオ 18回 スイスオークション2018′

スイスオークション2018年

●毎年恒例のスイスコインオークションに今回ご参加頂きました皆様本当に有難う御座います。

今年も沢山のご参加ご希望を頂きましたが弊社アテンドの限界から毎回「20名様限定」でお願いしております。今回申し込みに漏れた方は本年10月のスイスコインオークションに回させて頂きました(お陰様で10月も定員に達しました)

● 毎年5月と10月の年2回の開催です。

次回募集は2019年の5月に成りますので宜しくお願いします。

本場スイスのコインオークションにご参加頂き場合により「落札のお手伝い」もさせて頂いており、ご参加の皆様から絶大な支持を頂いております。また本場のコインオークションを体験して頂き欧米からの参加者をご紹介し歓談を通じて親睦を図りオークション終了後には主催者開催のハウス・パーティに参加して頂く頃にはすっかり日頃のコイン疑念も吹き飛びコイン収集がコイン投資が国際的に富裕層の熱い支持を受けて居る事を実感して頂いております。

日本で開催の各種コインセミナーに出る位なら是非本場のオークションで実際に体験して頂きたいですね。

オークションの他にも「プラーベートバンクの視察」や「不動産視察」「高級ブランド時計ご購入のお手伝い」また観光などもお手伝いして好評を得ております。

 

日本では見かける事も無いような素晴らしいコインに出会える喜びもスイスならではの魅力です。

画像のコインは紀元前500年に発行された古代ギリシャ.キジコスの金貨で「有翼の怪獣グリフィン」が描かれている。

●オークション会場はスイスで一番格式の高い国賓も宿泊する「バオラックホテル特別室」

オークション開催日が平日今回は火曜日だった(素人の参加するオークションは必ず日曜日だがプロの参加を前提にしているオークションは必ず平日だ!プロは日曜日は休みの日であって平日開催が本物のオークションの証なのだ!)

申し訳ないが日本で開催されるすべてのオークションの曜日を思い出して欲しい!!!

所詮あれは誰のためのオークションなのか? 曜日が解ればオークションの筋が解るので有る(笑)

またオークションには「買い場のオークション」と所詮は「売り場のオークション」とが有るので混同されませんように!

 

日本からのご参加者の皆様本当に有難う御座いました。