欧米におけるコインオークションの開催者は?

ZEUS会員の皆様へ(2016年8月4日)
 

欧州ではどんな会社がコインオークションを主催しているのでしょうか?

レアコイン収集にしてもレアコイン投資にしても日本での認識度は高いとは言えませんが世界に目を転じるとサザビーやクリスティなどの有名オークション会社での取り扱いが有りその分レアコインが優れた投資商材で有るという事が一般にも認識出来るでしょう。
そして案外知られていない事にスイスの著名大銀行がコインオークションを主催しているという事です。
ここではスイスに本拠地を置く世界有数の銀行UBS銀行がコインオークションを主催している事をご紹介してスイスを始めとした欧米におけるレアコインの社会的地位の高さをご認識頂きたいという思いからUBS銀行をご紹介致します。
このゼウスサイトをご覧の方に中にも既にUBS AG 銀行の口座をお持ちの方も多数おられると思いますが、まだUBS AG銀行の事をよくご存知無い方にもその認識を新たにして欲しいと希望しております。
 
なぜ唐突にスイスのUBS銀行の事を取り上げるかというとそれはUBS銀行がコインのオークション会社としてもスイス最大手の銀行だからで御座います。
一般の方の反応で多いのが「スイス大手銀行がコインオークションを主催しているんですか?」というものです。
そうなんですね、UBS銀行はコインオークションの世界でも最大手の一社なのです!
ここでスイスUBS銀行を簡単にご紹介致します。
 
スイスユニオン銀行とスイス銀行コーポレーションとが合併してスイス最大の銀行UBS銀行に成りました。
スイスに本拠地を置く世界有数の銀行で現在54カ国に展開し、従業員数で6万人を超える企業です。
アメリカの経済誌フォーブスが2007年に発表した世界企業ランキング「世界優良企業2.000社」で全業種通算で世界第9位にランクインしています。
また、2014年UBSはプライベート・バンク部門でも1.7兆円の純資産を持つ世界最大のプライベート・バンクに成っています。
このような巨大な銀行のもう一つの顔がいわゆる「アンティークコインのオークション会社」です!
スイス銀行ではコインを扱う窓口が有り、レアコインの評価や買い取りなどを随時していてコインが重要な動産の1つで有る
のが実感出来ました。
またコインは銀行の担保にも成るなど日本の現状から見れば天と地ほどコインに対する評価が異なりますね。
2004年に開催されたUBS銀行のコインオークションカタログ画像を載せましたので良く御覧くださいませ。
カタログにもUBS銀行のシンボルマークで有る3つのカギマークが誇らしげに印刷されています。
◉スイス銀行の多くは江戸時代の創業に成る訳ですが、その当時スイス銀行にお金を預けるという時は「金貨を預ける」のが
当時の常識でした。紙幣はまだ現在のように世界中で流通するほど信用が有りませんでしたから、実物貨幣で有る金貨を預貯金したのですね。
従い、このような成り立ちを持つスイス銀行では世界中の金貨に対する目利きが自然に出来ました。これは非常に重要です!
スイス銀行がコインを取り扱う必然性は既に江戸時代からのものでありこのような歴史を振り返ればコインオークションを開催することは
むしろ自然な成り行きと言えるのです。
1
戦後最大級となったレーゲンスブルグオークション(2004年開催)
翻って日本では明治新政府がそれまで日本には存在しなかった現在の銀行業務を「銀行」と名付ける所から始まり、一円を一ドルと定めて、明治3年(1871年)香港から急遽取り寄せた中古の貨幣打刻機を用いて日本初の近代コインが発行されているわけです。
通貨単位も江戸時代の両や分や銭から「円」と改られましたがその円をローマ字表記するときに何故ENとはしないでYENとしたかは今もって謎とされています。
◉本来「円」は明らかにその発音から言えばENで有るべきで、中国語の発音のようにYEN「イェン」とするのは無理が有ります。
歴史の闇なのかあるいは歴史に秘められた謎なのかは多くの専門家が指摘する所です。
さて、これまで見てきたように欧米では大手銀行が「アンティークコインのオークショ」を開催することは珍しく有りませんが他にも複数のスイスプライベート・バンクなどもコインオークションを開催して来ました。
日本では東京三菱UFJ銀行が「アンティークコインのオークショ」を開催するなどという事は想像も出来ませんがこれは欧米や日本が全く異なる銀行の歴史を持って居る事と深い関係が有るのですね。
日本では不動産投資のようなともすれば偏った投資に依存するような傾向が有りますが、動産の王様「コイン」で資産防衛を考えて見るのは如何でしょうか?
2
レーゲンスブルグ最大の都市景観金貨22ダカット!!
◉世界優良企業ランキングで堂々9位にランクインしているUBS銀行が「アンティークコインのオークショ」を開催する程コインは重要な投資アイテムなのです!
◉日本に居るとこのような世界の常識「コインは動産の王様」というような事がが中々見えて来ません。
◉ZEUS会員の皆様には是非このような世界規模の理解を深めて頂きたいと希望致します。
 
*スイス銀行法の改正により現在UBS銀行はコイン部門を分社化しています。